肉割れの原因は急に太ったことです

急に太ったことでおしりと太ももに肉割れができる

急に太ったことでおしりと太ももに肉割れができる五十肩になって運動ができなくなり急激に太った肉割れはできてしまうと解消が難しい

私の太ももとお尻の肉割れの原因は、急に太ったことが原因です。
肉割れというと出産後にお腹の辺りにできるイメージがあったのですが、出産しなくても太ももやお尻にも太ることで肉割れができるということを知りました。
元々痩せているという体型ではないのですが、太っているという印象でもありません。
中学と高校時代にバスケットボールを部活でやっていて、バスケットボールをやらなくなっても、特に太るということはなく、ダイエットもやったことはないです。
30代半ばになり、立ち仕事も多かった部署から座ってパソコンで仕事をする部署に移動し、移動した部署は女性ばかりの部署でした。
皆さん気さくで楽しく毎日を過ごしていて、仕事の合間にランチは何にするかを話したり、15時になるとか必ずおやつを食べるという生活をしていたら、スカートのお腹周辺がきつくなり、周りからも太ったね、と言われるくらいなりました。

こんばんは!
良かったら流し読みだけでも!
個人的にはノコアが良かったですhttps://t.co/o8yhHJv8EP

— ◎まるねこママ (@0qhfzfOYZcJSGaE) January 19, 2021
その時は、若くて基礎代謝も悪くなく、太っても肉割れができるほどではありませんでした。
会社を辞めて、自宅でできる仕事を始めると今度は五十肩になってしまいました。
これが急激に太り肉割れの原因です。
五十肩はCMなどで見ていて知っていたのですが、私の状態は想像していた五十肩よりも痛みが強く、上に肩を上げることができないだけではなく、冬のコートを着ることも難しいくらい痛みが酷かったです。

NOCOR : 妊娠線の予防