スケジュール 調整 サービス 無料 ツール

2019年忘年会シーズン到来 無料のスケジュール調整サービス

メンバーとの飲み会や打ち合わせのスケジュールを調整してくれる無料サービスを比較して評価しました。

ページの先頭へ戻る

宴会、歓迎会、送別会など飲み会の幹事さんを担当したとき、日付調整やメンバーへの連絡、出欠の連絡などすべきことが多くあります。その面倒な幹事さんの仕事を助けてくれる便利な無料サービスを紹介します。時代はPCよりモバイルデバイスが中心に変わり、数年前に存在したスケジュール調整サイトもいくつか閉鎖されてしまったようです。そこで、改めて生き残っているサイトについて、使いやすさやデザインを中心に評価し、令和の時代に有効なサイトであるかという観点で評価しました。
イベント登録のしやすさ 分かりやすい画面で幹事さんがイベントを登録できること。
返答のしやすさ メンバーがなんの画面説明もなく操作できること
モバイルデバイスでも使えるか スマホやタブレットからでもるレスポンスデザインに対応していること、集計結果が外出先でも参照できる利便性を備えていること。

伝助

スケジュール調整サービスとしては、老舗のサイトです。イベント名、日付、イベント説明文を入力しイベントを作成できます。返答のマークが3種類あり、「○×」「○△×」「◎○△×」から選ぶことができます。日付はカレンダーから月日を選択すると、その文字列が候補日付として追加されます。変更する場合は、その文字列を編集する手間が発生しますが、大きな支障ではありません。
返答する際は、発行されたアドレスにアクセスし、名前を入力してマークをクリックするだけでOKです。コメントも追加でき非常にシンプルで使いやすくできています。コメントは、出欠の一覧ページの下部に表示されます。全般的に、標準のHTMLでデザインされているため、テキストボックスやボタンが小さく、指で操作するスマホやタブレットには不向きです。
イベント登録のしやすさ ★★★★★
返答のしやすさ ★★★★★
モバイルデバイスでも使えるか ★★★★
特徴 シンプル

助十郎

イベント名、説明、主催者名、控えMail、パスワードおよび日付を入力してイベントを作成できます。日付を追加する際は、カレンダーをクリックするだけでよく、削除はゴミ箱ボタン一つで行えます。日付のマークに時間帯を指定することもできます。また、場所を地図で表示することができ、参加者に目的地も含めて案内できるところは優れています。マークの種類も、「○△×」「OK NG」などが用意されているので、用途に追わせて変更できるようになっています。 変更する際は、登録した際のパスワードを入力して編集できます。イベントのタイトルや案内は変更できますが、日付は変更できません。
返答する際は、発行されたアドレスにアクセスし、マークをクリックするだけでOKです。表情の顔アイコンと一緒にコメントを追加することができる点がおもしろいです。コメントは、出欠の一覧ページの下部に表示されます。レスポンシブデザインに対応しており、スマホやタブレットで表示しても支障はありません。地図が表示されるので、当日の目的地までの経路表示にも役立ちます。
イベント登録のしやすさ ★★★★★
返答のしやすさ ★★★★★
モバイルデバイスでも使えるか ★★★★★
特徴 コメントに表情アイコンを付けられるので、参加者のコメントを見ると楽しくなる。日付に時間帯を加えることもできる。参加者に目的値の場所を地図で示すことができる。

調整さん調整さん

イベント名、メモ日付を入力してイベントを作成できます。日付を追加する際は、カレンダーをクリックするだけでよく、伝助と同じように、日付はカレンダーから月日を選択すると、その文字列が候補日付として追加されます。変更する場合は、その文字列を編集する手間が発生しますが、大きな支障ではありません。イベントの編集は、画面右上の編集ボタンで誰でも変更できるようになっています。マークの種類は「○△×」のみです。
返答する際は、発行されたアドレスにアクセスし、名前を入力してマークをクリックするだけでOKです。コメントも追加でき非常にシンプルで使いやすくできています。コメントは、出欠の一覧ページの下部に表示されます。レスポンシブデザインに対応しており、スマホやタブレットで表示しても、きちんと画面に収まっています。
イベント登録のしやすさ ★★★★★
返答のしやすさ ★★★★★
モバイルデバイスでも使えるか ★★★★★
特徴 非常にシンプル

調整丸調整丸

ぐるなびが運営するスケジュール調整システムであり、お店の候補も案内に含めることができる点が特徴的です。イベント名、主催者名、イベント詳細、日付を入力する際に、候補店が入力できます。お店が確定しておらず、幹事さんも場所選びに困っているならありがたい機能です。日付を追加する際は、カレンダーをクリックするだけでよく、削除ボタンで削除ができます。マークの種類は「○△×」のみです。イベントを作成すると、自動的に主催者は、参加者として出席することになっているので注意が必要です。 変更する際は、登録した際のパスワードを入力して編集できます。イベントのタイトルや案内は変更でき、日付は変更できませんが追加はできます。
予定を登録する際は、発行されたアドレスにアクセスし、表示されたイアログに名前と月日を入力して、「○△×」のいずれかをクリックします。候補店も同様に「○△×」のいずれかを選択するようになっています。コメントの追加もできるようになっています。全体的に、パソコン画面に余白が多く、間延びしたデザインはイマイチです。画面はレスポンシブデザインに対応しており、スマホでも画面が崩れたり横スクロールが発生したりすることはなく、支障なく使えます。
イベント登録のしやすさ ★★★★
返答のしやすさ ★★★★
モバイルデバイスでも使えるか ★★★★★
特徴 日付に加えて、ぐるなびのお店を候補として選択させることができ、お店も合わせて投票させたいときに都合が良い。

ちょー助ちょー助

画面にSince2004とあるので、かなり歴史のあるサイトです。最初に、イベントタイトル、使用するマーク、メッセージを入力します。次に、日付を選択します。日付は開始日から終了日までの期間でまとめて登録します。時間帯も入力できますが、キーボードから手入力する仕組みです。たとえば、「18:30 〜 21:00」と入力します。時間帯は一律で設定可能であり、月日単位に設定することができません。次のステップで、不要な月日を削除します。イベントの候補日の期間が3ヶ月に渡り、候補日が5日付度あった場合は、約30日×3ヶ月=90日のうち、85箇所をクリックして削除しなければならないユーザーインターフェースとなっており、親切とは言い難い仕様となっています。イベントを登録すると、PC用のアドレスとスマホ用のアドレスが発行されます。
変更する際は、登録した際のパスワードを入力して編集できます。イベントのタイトルや案内は変更できますが、日付は変更できません。 返答する際は、発行されたアドレスにアクセスし、マークをクリックするだけでOKです。ただし、登録が完了すると広告ページが表示され、「○×表に戻る」を押さなければ、返答の一覧ページが表示されない面倒な仕様となっています。PC用のアドレスは、PC用の画面であり、スマホ用のレスポンシブデザインに対応していません。したがって、スマホで開くと画面に横スクロールが発生する古いタイプのWebサイトです。
イベント登録のしやすさ ★★
返答のしやすさ ★★
モバイルデバイスでも使えるか
特徴 特になし

とんとんとんとん

ステップ1でイベント名、予定時間、補足・備考、利用マークを入力し、ステップに2で日付を入力し、ステップ3で時間を指定してイベントを作成できます。日付を追加する際は、カレンダーをクリックするだけでよく、再度同じ月日をクリクすると削除ができます。日付ごとに時間帯を指定することもできます。イベント登録後に、イベントの内容を変更したりすることはできません。決定日時を登録することができます。 登録画面には、Adobe Flashを用いていますが、昨今のブラウザはSSLで暗号化されていないサイトでAdobe Flashを使うと警告が表示され正しく表示さません。本サイトは、暗号化通信に対応していないので、正しく表示されない点がマイナス評価です。
予定を登録する際は、発行されたアドレスにアクセスし、時間帯をクリックします。このサイトの特徴として、参加できる時間帯が一部であることを登録時に表明することができます。無条件に参加する場合は、ニックネームとパスワードおよびコメントを入力するだけでよいですが、不参加や未定を入力するときは、30分単位にその場所をクリックしていかなければならない仕様となっています。スマホでも予定は変更できますが、30分単位に予定を変更する必要があるので、使いやすいとは言い難い画面でした。一部参加する/しないを明確にする必要があるイベントでは、有効なスケジュール調整システムです。
イベント登録のしやすさ ★★★
返答のしやすさ
モバイルデバイスでも使えるか ★★
特徴 参加できる時間帯、参加できない時間帯を明示して返答できる

SYUGOSYUGO

最初の画面で、月日と開始時間を選びます。最大3件まで登録することができます。STEP1でイベントを作ると、返答登録用のアドレスが発行されます。STEP2でそのアドレスをメンバーに伝えます。STEP3で、日付とお店を選ぶという流れでスケジュールを調整する仕組みです。日付だけ先に決めて、集合場所はいつもと違う場所でやりましょうというコンセプトですが、場所によっては、参加が難しくなるメンバーもいるとなると、かなり限定的なメンバーでなら使えそうなシステムです。
変更する場合の画面は用意されていませんので、編集は不可能です。一名以上の参加者が登録されると集合場所を登録できる仕組みです。直感的には操作が難しいです。 予定を登録する際は、発行されたアドレスにアクセスし、「○△×」のいずれかをクリックします。登録後、地図が表示されます。
イベント登録のしやすさ
返答のしやすさ ★★
モバイルデバイスでも使えるか ★★★
特徴 気の知れた仲間と、いつもと違う場所で開催したいという目的の場合にフィットする
Copyright (C) 2019 バリーポップデザイン All rights reserved.